Feb 20, 2018

志る幸

以前からずっと行ってみたいお店でした。

勤王の志士、古高俊太郎が潜んでいた場所で倒幕活動の拠点の一つだったとこです。その後新撰組捕らわれた後、それが池田屋事件につながっていったワケ。静かにポツンと佇んでいますが、その時のパワーはいまだに残っている気がします。

今は食事処になっていて、池波正太郎氏も贔屓にしていたお店だったそうです。

お昼のランチセット、上品で丁寧で美味しかったです。

これは大徳寺麩の胡麻和え。不思議な食感。